現在、来年5月開催予定のきらめきマラソンの開催に向けて、募集要項の検討等を行っているところですが、ランナーやボランティア、ご協賛の募集告知の前に、一つ、別な募集について告知させてください。

 

「安全を祈る市民の安全ピン」を募集します。最近いろんな場面で聞くことが増えてきたSDGs(Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標)の取り組みと、応援する気持ちを融合させた企画です。

ランナーのナンバーカード(ゼッケン)を衣服に止める際に、安全ピンをお使いになる方が多いです。ただし、中にはお気に入りの留め具を使う、ウェアを傷めないよう安全ピンは使わないという方もいらっしゃいます。

そこで来年5月のきらめきマラソンでは、エントリー後にナンバーカードを送付させていただく際に、安全ピンは同封しません。可能な限り、ご自身でご用意いただきたいと考えております。それでも「忘れてきた」という方などのために、ランナーの皆さまで希望される方には大会当日に配付いたしたいと考えております。そこで皆さまから、他の大会参加などで余ってしまった安全ピン、ご家庭やオフィスで眠っている安全ピンをご寄付いただきたいです。ご寄付いただいた安全ピンは「安全を祈る市民の安全ピン」として、大会当日、必要なランナーにお配りいたします。

ささやかながら、大会参加ランナーへの応援と、奥州市版SDGs12「丸ごと余さず使うまちづくり」の指標に基づく取り組みを両立させたいという企画です。趣旨にご賛同いただける方のご協力をお願いいたします。事務局に直接お持ち込みいただくか、郵送でも受け付けます。

 

年末の大掃除でたくさん安全ピンが出てきたけど、まだ使えるし捨てるのはもったいない、というときは、ぜひ、きらめきマラソンにご寄付をお願いします。詳細は以下のPDFをご確認ください。

市民の安全ピン募集 ←趣旨説明

安全ピン送付用封筒 ←郵送送付の際にお使いいただける封筒の展開図(A4用紙印刷用)です

 

 

2021.12.6追記 おかげさまで趣旨に賛同いただいている皆さまにご協力をいただいております。ありがとうございます。

上の送付用封筒に送付先住所の記載がありますが、記事本文にも掲載します。

<安全ピン送付先>

〒023-1192 岩手県奥州市江刺大通り1-8 奥州市役所江刺総合支所内

いわて奥州きらめきマラソン実行委員会事務局 市民の安全ピン 係(安全ピン在中)

※配達される方への注意喚起のため「安全ピン在中」と封筒にお書き添えくださいますようお願いします