既に皆さまにご案内のとおり、5月17日(日)に開催を予定しておりました「2020第4回スポニチいわて奥州きらめきマラソン」は、新型コロナウイルスによる国内感染状況が拡大していることを踏まえ、中止とさせていただきました。大会を楽しみにしてくださいました皆さまにはたいへんご迷惑をおかけいたしました。深くおわび申し上げます。

現在、エントリーいただいておりましたランナーの皆さまへの、参加賞、大会プログラム等の送付と、参加料の一部返金について準備をしておりました。6月1日に埼玉の発送事業者様から郵便にて発送いたしますので、到着までもう少しお待ちください。

※当初同封する予定としておりました他大会の募集チラシ1種の送付を見合わせたことから、今回の発送物は、通知文書に記載の9点から1点少ない計8点となっておりますので、封入物のご確認をお願いいたします。

 

10日ほど経っても到着しないという場合は、宛先不明等で郵便局から事務局に返送されているケースが考えられます。事務局に返送されている郵便物と突き合わせをいたしますので、ご連絡をお願いいたします。また、事務局に返送されない郵便物については、事務局にご登録・ご連絡いただいている住所地のポストに投函されているものと思われますので、ご連絡のまえにもう一度、郵便物の到着についてご確認をお願いいたします。

 

なお、エントリーにかかる料金の一部返金にあたるクオカードについては、大会オリジナルデザインとなっておりますので、写真によりここでご紹介いたします。

(※写真は5,000円券のもの)

 

<注意> 海外からエントリーされた方、協賛企業の協賛エントリーの方、団体エントリーの方の場合は上述の限りではございません。郵便物の添書のとおりの送付となりますのでご留意願います。

 

******************************************************************************************************

スポーツ庁では、マラソン大会等のイベント中止に伴う参加料の返金について、受け付けない(放棄する)ことを選択した場合には、その金額分を「寄附」と見なし、税優遇(寄付金控除)の対象とする新たな制度を創設しました。

いわて奥州きらめきマラソンは、当制度の対象イベントの指定を受けておりますので、制度の活用をお考えの方は大会事務局(0197-34-2498)までお問合せください。

制度パンフレットはこちら

申請書様式はこちら

******************************************************************************************************

 

 

緊急事態宣言が解除となりましたが、コロナウイルス感染予防に関しては今後もご留意いただきながら、少しずつ身体を動かす活動にも無理のない範囲で取り組まれますようお願い申し上げます。スポーツ庁、各スポーツ関係団体により、各種スポーツ活動の再開に向けた、感染拡大予防のためのガイドラインが作成されておりますので、ご紹介します。今後、随時ガイドラインについては追加予定とのことです。

https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/sports/mcatetop01/list/detail/jsa_00021.html (スポーツ庁の「スポーツ関係の新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインについて」にリンクしています)