大会開催まであと100日。きらめきマラソンのエントリーは2月20日まで。

きらめきマラソン実行委員会ではエントリーを募集しながら、連日、準備のための打ち合わせや会議、ご協力いただく企業さまなどとの相談などを通じて準備を進めさせていただいておりますが、本日で大会開催まであと100日となります。タイトルのとおり、フルマラソンの部の参加賞Tシャツについて試作品の段階ではありますが公開させていただきます。

 

2020大会Tシャツ(試作品)

 

いかがでしょうか。クリックすると拡大できます。

ちなみに、前回大会のものと並べてみますと・・・以下のとおり。

Tシャツ比較(2019大会と2020大会)

前回までのTシャツは蛍光色で目立っていいね! という意見もいただいていたのですが、今回の参加賞のTシャツは奥羽山脈(焼石連峰)の山並みと、うっすらと山に浮かぶ「ハル」の文字をさり気なくデザインに盛り込んでおります。小さいりんごと鉄瓶もさらにさり気なく入っております。

この奥州市では昔から、この「ハル」の文字が見えてきたことで春の訪れと緑の芽吹きを改めて喜び、またこれが見えることで時節に合わせた農作業の目安とした、と爺さん婆さんから聞いております。前回大会のTシャツに比べて派手さはないものの、春の訪れを静かに喜ぶ、ランナーの訪れを喜んでいる、そんなこの地の想いが込められていると思っていただければありがたいです。

 

いよいよエントリー締め切りまで近づいてまいりました。ぜひ、きらめきマラソンにエントリーをお待ちしています!