ランナーの皆さまにお喜びいただくため、奥州市の魅力を全国に発信するため、奥州市を訪れるランナーにもたらしていただく経済効果を広く岩手県南地域に波及させるため、ナンバーカードサービスを行う事業者様を募集します。

前回大会では、日帰り入浴施設、記念館・博物館など、奥州市および金ケ崎町の22の施設にご協力をいただきました。およそ600人の方にサービスをご利用いただいています。

この取り組みを、より多くの事業者にご検討いただくため、実施要項を定めて募集していきます。入館料割引、商品の割引、景品(プチギフト)の付加など、ランナーに向けた特別なおもてなしを多くの皆さまのご協力で展開していけたら…と願っています。

実施要項、事業者向けチラシは下のリンク先の添付ファイルのとおりです。

実施事業者の情報についてはこの公式ホームページ上で公開してまいりますし、4月にナンバーカードと一緒にお届けする予定の大会プログラムにも掲載させていただきたいと考えております。

ランナーの皆さまのために、そして地域をあげての歓迎ムードを作るために、事業者の皆さまのお力を少しずつお貸しください。どうぞよろしくお願いします。

ナンバーカードサービス実施要項 (pdf)

事業者向けナンバーカードサービスチラシ (pdf)

 

2020大会のナンバーカードサービス実施事業者一覧はこちら