天気予報を見ますと、今週末の盛岡の最低気温はマイナス10度を下回るとのこと。冬将軍も本腰を入れております。どうぞご自愛ください。

IBCラジオのお昼の看板番組「ワイドステーション」にて事務局スタッフが出演し、いわて奥州きらめきマラソンのおすすめポイントやエントリー方法について、IBCラジオ684リポーターの赤坂菜生さんといっしょにご紹介させていただきました。

事務局スタッフはリハでは緊張しておりましたが、リポーターの赤坂さん、伊達さんとお話ししていくうちに少しづつ緊張は解けたようで、大会エントリーのほか、ボランティアスタッフや応援隊も募集していること、しっかりお伝えできました。

ラジオ中継では、1月26日(土)には、IBCテレビの「じゃじゃじゃTV」にて大会アンバサダーの那須川瑞穂さんが生出演する予定もしっかり告知できました。那須川さんの出演は10:40頃の予定でございますので、ぜひIBCテレビをチェックしてみてください。きっと事務局スタッフはラジオ以上に緊張するかと思いますが、温かく見守っていただければと思います。

実はここ最近、地元の「奥州エフエム放送」にも事務局スタッフが生出演していましたし、地元の新聞でも記事にしていただいています。エントリー募集が締め切りが迫るなか、いろいろなメディアにて参加を呼び掛けています。

27日(日)には先にお知らせしておりますとおり、那須川さんのランニング教室も予定しています。冬将軍に負けないよう、那須川瑞穂さんといっしょに頑張ってまいります。

引き続き大会エントリー、ボランティアスタッフ、応援隊、スポンサーを募集しております。

いわて奥州きらめきマラソンに、たくさんのご参加をお待ちしております!

 

IBCラジオ684リポーターの伊達晴香さん(左)と赤坂菜生さん

IBCのロゴの入った機材で生中継

漂う緊張感。でも、正面に赤坂さんが座るとちょっとほっこりした事務局でした。