4月下旬に発送を予定しているナンバーカード、大会プログラムの作成について、追い込みをかけているところです。転居をされる方も多くいらっしゃる時期でございますが、転居先への転送届のほか、ランネットでエントリーされた方については、ランネットに登録されている個人情報の変更についてもよろしくお願いします。

 

さて、ナンバーカード提示による割引施設の一覧については、大会プログラムにも紹介させていただきますが、先んじて公式ホームページにてご紹介させていただきます。昨年と同様に、2019スポニチいわて奥州きらめきマラソンにエントリーされた方が、奥州市内・金ケ崎町内の日帰り入浴施設でナンバーカードを提示していただくと、日帰り入浴料が割引になるサービスを継続することは既にお知らせしているとおりです。加えて歴史公園えさし藤原の郷様、えさし郷土文化館様、奥州市伝統産業会館様にも割引サービスを実施していただきますが、今回は新たに7つの施設についてご案内します。

奥州市教育委員会事務局歴史遺産課様をはじめ、各施設管理者のご協力により実施できることになりました。大会会場から足を延ばしていただくことになりますが、これを機に足を運んでみていただければと思います。

特にも、メイン会場に近い前沢地域にある奥州市牛の博物館は、ウシを生物学・人文科学の両面から紹介し展示する全国唯一の博物館であり、前沢牛という地域のブランドを語るうえでご注目いただきたい施設です。もしグループで足を運ぶというときは、牛の博物館のホームページでも割引クーポンを発行していますのでチェックしてみてください。

このほかにも、水沢の偉人の足跡に触れる記念館、国指定史跡の胆沢城跡に近い埋蔵文化財調査センターなど、奥州市の歴史・文化に触れていただくうえで拠点となる施設となっております。大会前日および当日は、各施設の入場受付にて、入場券をお買い求めの際にナンバーカードのご提示をお忘れなくお願いします。

新しい年度となりました。きらめきマラソンに参加し、奥州市内を観光する計画を立ててみてはいかがでしょう。

 

 割引期間:2019年5月18日(土)~2019年5月19日(日) ※大会前日と大会当日です

 割引特典:2019スポニチいわて奥州きらめきマラソンの参加ナンバーカードの提示により、ランナーの入館料について団体割引相当の金額となります。割引となる金額については、施設によって異なりますのでホームページや施設窓口でご確認ください。

 

各施設の情報

No. 施設名 住 所 電話番号
1  奥州市牛の博物館 奥州市前沢字南陣場103-1 0197-56-7666
2  奥州市埋蔵文化財調査センター 奥州市水沢佐倉河字九蔵田96-1 0197-22-4400
3  高野長英記念館 奥州市水沢中上野町1-9 0197-23-6034
4  後藤新平記念館 奥州市水沢大手町4丁目1 0197-25-7870
5  斎藤實記念館 奥州市水沢字吉小路24 0197-23-2768
6  胆沢郷土資料館 奥州市胆沢南都田加賀谷地1-1 0197-46-2133
7  衣川歴史ふれあい館 奥州市衣川日向60-18 0197-52-3750

※施設名をクリックすると各ホームページに移動します

日帰り入浴施設の割引については、こちらの記事をご確認ください →ランナー限定 日帰り入浴施設割引サービスについて

 

このほか、以下の2施設についてはナンバーカードの提示がなくとも入館料無料でご見学いただけますので、上述の施設と併せて観光ルートに加えていただければと思いますので併せてご紹介いたします。

No. 施設名(入館料無料) 住 所 電話番号
1  菊田一夫記念館・おまつり伝承館 奥州市江刺大通り3-1 0197-35-9800
2  奥州市武家住宅資料館 奥州市水沢字吉小路43 0197-22-5642

 

また、「全国からのランナーのために、うちもナンバーカード割引サービスに参加する!」という企業・団体・事業者様がおりましたら実行委員会事務局までご一報ください。